出發地
Loading...
 
Reverse
目的地
出發日期
搜索記錄
本頁面的部分內容為日文。
LCC 最新消息/拍賣

LCC 最新消息
ZIPAIR、ETOPS取得を発表 最大180分の洋上飛行が可能に、ホノルル線就航へ前進

2020年10月26日
ZIPAIR Tokyo(ジップエア・トーキョー)」は26日、国土交通省航空局よりETOPS(双発機による長距離進出運航)の承認を取得したと発表しました。

【公式サイト】ZIP AIR Tokyo

 ジップエアは、ボーイング787-8型機を2機運航しており、最大飛行時間180分のETOPS承認を得たことにより、長時間洋上を飛行することが可能となります。

 ジップエアは現在の冬ダイヤで成田-ホノルル線の就航を計画しており、ETOPS承認で就航が大きく前進したことになります。

ETOPSとは


 ETOPS(イートップス、Extended-range Twin-engine Operational Performance Standards)とは、エンジンを2基しかもたない旅客機(双発機)が1基のエンジンを停止した状態でも、着陸に適した空港まで安全に飛行を続けることが求められる安全性確保のためのルールの1つ。

 着陸に適した空港から飛行時間で60分以上離れた地点を運航する場合に、実際に運航する旅客機1機ごとに認可を受ける必要がある。陸地上空または陸地に沿って飛行する場合と異なり、着陸に適した空港が経路上に多く存在しない洋上を長時間飛行する場合、ETOPS承認が必要となる。